代表者ご挨拶

福岡県での起業を応援する女性行政書士

行政書士もとやま奈月事務所 Certified Administrative Procedures Legal Specialist

代表 本山奈月
Natsuki Motoyama

行政書士もとやま奈月事務所の代表、本山奈月です。

私は大学卒業後、30代まで国家公務員(国税専門官)として行政事務に携わっていました。
30歳を過ぎた頃に転職を決意し、それまでの行政官としての経験を活かし、悩みを抱えている人々により近い立場で、自分らしく働くことができないかと模索していました。
そんな時に興味を持ったのが、行政書士という仕事でした。

行政書士は、事業を始めるために必要な許認可取得や外国人の就労ビザ申請等、人々のスタートアップに関わることのできる資格です。「何かを始める人のお手伝いをしたい!」
そんな気持ちから、資格取得の勉強を開始しました。

2021年1月に行政書士試験に合格。同年4月に開業しました。
夢を持って新しいことに挑戦する人々と行政との間に立って橋渡しをすることを事務所の理念とし、外国人の就労ビザ取得サポート、建設業許可等の各種許認可取得、会社設立をメインに活動しています。

ちょっとした心配事も安心して相談できる身近な存在として、皆さまのお力になれれば幸いです。

ページ上部へ戻る